INFO
WORKS

施工事例

住宅 | 共有する家 岐阜市S様邸

岐阜市西部の住宅街。既設の家を取り壊し新築させていただいた。
古くから当社のお客様であるご両親のもとに息子様ご家族が同居される事から計画が始まった。
オーナー様のご要望の一つに「生活空間を2つに分けるのではなく、1つの家で仲良く暮らしたい」であった。
寝室のみ別々であるが、その他の生活空間は共通である。

また、もう一つのご希望であった「明るい家に住みたい」についても、南北に長い敷地であったため、隣家の日蔭線を考慮して南側の壁の位置を決定したり、玄関を中央部に設けその玄関廻りを中庭風にし、北の部屋にも日差しが入るよう工夫されている。

動線についても、南のLDKと北のご両親寝室との間に玄関・WC・洗面・浴室が計画されていて、適度なプライバシーが確保されている。また、2階の息子様ご夫婦寝室と子供室との間には、玄関吹抜の中にあるブリッジ風の廊下があり、視覚とともに、同じくプライバシー確保に重要なアイテムとなっている。

玄関床下やLDKに設けてある間接照明や、キッチンとダイニングとの間の境壁に照明器具が埋め込まれていて実用性にも富んでいる。
1階・2階の廊下の照明は随所にセンサーを用いたオートライトになっており、便利さとともに電気代の節約にもつながっている。

玄関外部には、アクリル板を用いた明るいポーチ屋根と、その左右に庭を設け、ウエルカムアプローチとなっている。

随所にアイデアと工夫が盛り込んであり、シンプルで飽きのこない色使いや、使いやすい間取りとなった。

用途 住宅
所在地 岐阜県岐阜市
構造 木造2階建
敷地面積 138.88m²
延床面積 131.67m²
竣工 2013年2月
scrolltop
  • ワークショップ
  • 不動産
  • 動的診断
  • facebook
無料査定
住所:

※住所を入力して送信ボタンをクリックするとカルテ作成画面に移動します。