梅薫る家 関市M様邸

初めのお打合せから約1年後に土地が決まり、プランもその頃から本格的にスタートした。
普段から穏やかなオーナー様ご夫婦で、打合せもまたしかり。ご夫婦二人の歩調があっていて、当社ともスムーズに意見交換をしながら進めていただけた。
オーナー様のご要望は、水回りや収納、冷蔵庫などのいわゆる「生活感」はゲストからは見えないようなデザインにしたいとのこと。またお子様が小さい頃は家族で”川の字”になって寝たいとのことで、和室もマスト。
完成したのは生活感も極力隠した無駄のないシンプルなデザイン。外観も黒を基調としたシックな佇まい。一番日当たりもよくお庭を一望できる場所に、先述した和室を配置した。普段の川の字睡眠だけでなく、お昼寝にも最適なお部屋だ。

ちょうどお引渡しのタイミングは、梅の花が見頃だった。そういえば、土地を決められた時もこの梅がこの地に決められた理由の一つにもなったとか―。
お二人のように優しく薫る梅の花が毎年見られる、素敵なお住まいが完成した。
用途住宅
所在地岐阜県関市
構造木造2階建
敷地面積263.54m²
延床面積99.38m²
竣工2020年3月
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次