INFO
WORKS

施工事例

住宅 | バスコートのある家 岐阜市T様邸

岐阜市にある閑静な住宅街。
北側道路に面した敷地で、ガレージや外部物置、水廻りなどを道路からの視線に入れたくない、書斎以外の部屋は全て南面したい、収納は出来る限り多く…。
限られた敷地条件と施主の高い要望の中でまとめあげた。
北側道路の敷地の場合、居室を南面させようとすれば当然水廻りが北に配置される。玄関のすぐ横に浴室や洗面室、トイレなどが配置されるのだが、客として玄関に立つと、なかなか緊張するものである。洗面室の窓から中に干してある洗濯物が見えたり、玄関に入った時、トイレから出てきた家人と顔を合わせるなど、大変具合が悪い。また、駐車場に停めてある車の後ろにタイヤが積んであるのが見えたり、子供の自転車がアプローチにあって倒さないようにと思いながら玄関へ入るのも苦労する。

そこで2台分のビルトインガレージ、土間収納、玄関、水廻りをいかにレイアウトするか…

その答えが「バスコート」であった。

玄関と水廻りの間にスペースをつくり、アプローチと玄関ホールから眺められる前栽と、洗面室、浴室とつながるバスコートを設けた。
半径2m、高さ2.2mの壁で空間を分けて、その壁をアールにすることでどちらも広がりを持たせられた。
洗面室から出入りできるバスコートには、この家のシンボルツリーが植えられ、浴槽につかりながらこの緑が見えるようになっている。

もうひとつ、この家のポイントとなっているのが、玄関ホールから見える階段である。
巾広の階段をまっすぐ上がり、踊り場から左右に分かれていく階段で、勾配天井と吹き抜けの組み合わせで、開放的で明るい玄関になった。

また造り付けの収納や、ビルトインガレージの上部の小屋裏を利用した収納など、「適所適量」を考えた収納の提案が大変喜ばれている。

用途 住宅
所在地 岐阜県岐阜市
構造 木造2階建
敷地面積 330.53m²
延床面積 222.12m²
竣工 2005年12月
scrolltop
  • ワークショップ
  • 不動産
  • 動的診断
  • facebook
無料査定
住所:

※住所を入力して送信ボタンをクリックするとカルテ作成画面に移動します。