INFO
INFO

お知らせ

2020.7.9 | スタッフブログ

ハザードマップを活用しましょう

設計課 奥村です

 

 

先日の豪雨の被害はありませんでしたでしょうか?

朝起きて出勤しようと家を出たら近くの用水路から水があふれかえっていました

付近の道路が少し冠水した程度でそれ以上の被害が無くて幸いでしたが

短時間の集中的な雨で一瞬のうちにこんな状態になる事に衝撃でした。

 

最近よくハザードマップを見ています

万が一長良川が氾濫したら岐阜市の中心部は殆ど浸水被害をうけます

浸水被害を受けにくい場所に住むというのも1つの考えですが

皆様それぞれ事情や都合があるのでなかなかそういうわけにはいきませんよね

なので命を守るためにどこに避難したらよいのかをしっかり確認しておきましょう

 

洪水ハザードマップ

地震ハザードマップ

 

自分の住む場所が浸水するという事は近くの避難場所も浸水するということです

洪水の際に避難する場所・地震の際に避難する場所

異なってくる地域の方多いのではないでしょうか?

今一度しっかりとご家族で見直して確認しておきましょう

 

 

 

各地の被害情報や連日続く雨で不安な日々をすごしていましたが昨日ちょっとほっこりしたのでご紹介

 

スーパーで手に取ったときには気が付きませんでしたが家に帰って切ろうと思ったら

 

ふたごのにんじん!

こういうのを見つけると何となくラッキーな気持ちになりませんか(^^)?

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました

 

 

 

scrolltop
  • ワークショップ
  • 不動産
  • 動的診断
  • instagram
無料査定
住所:

※住所を入力して送信ボタンをクリックするとカルテ作成画面に移動します。