INFO
INFO

お知らせ

2020.2.19 | スタッフブログ

屋久島 温泉&料理編

今回で最終回となります 屋久島 温泉&料理編

意外と知られていませんが屋久島は温泉がたくさんあります。

温泉目的で渡島される方もいるぐらい!

その中でも今回私がどうしても気になり入りたかったのが「平内海中温泉」

海とつながっている温泉で、干潮時の前後二時間ほどしか入ることができません。

さらに女性には厳しい設定の「混浴」「水着着用不可」「露天のため脱衣場無し」という条件です。

私が訪れた時の干潮時間が朝7時前でしたので5時から9時ぐらいまでが入浴可能な時間。

日の出が7時過ぎなので6時ごろの暗いうちだったら大丈夫だろうと行ってきました!

6時前に着いた時にはすでに地元の方が数人入浴してらっしゃいました。

真っ暗な中足元も見えないため、地元の方に教えてもらいながら入ると、、、

満点の星空に波の音。水温も38度から42度ぐらいまでと場所によって違うため、移動しながら長時間入浴可能。

流れ星も何度も見れ、本当にずーっと入っていられる温泉です。が、明るくなってきたころには地元の男性陣がたくさん入ってきたのでしぶしぶ退散。

ちなみにバスタオルはOKなので少しは安心です(笑)

さて次は屋久島料理です。

どこの宿でも食事付にすると必ずでてくる屋久島名物「飛び魚の一匹丸々から揚げ」

淡白な味で頭からしっぽまで食べれます。

そして私が一番感動した「首折れサバ」

サバのお刺身は初めてで本当に美味しかったです。

本当にこれらは屋久島のほんの一部で、まだまだ美味しい食べ物、感動する場所、素敵な島民の方々、自然の生き物、沢山あります。

ぜひ、機会がありましたら訪れてみてください♪

お付き合い頂き有難うございました。

 

屋久島には猫がたくさん、しかも人慣れしているので逃げず触り放題♪

 

不動産部 髙木

scrolltop
  • ワークショップ
  • 不動産
  • 動的診断
  • facebook
無料査定
住所:

※住所を入力して送信ボタンをクリックするとカルテ作成画面に移動します。