INFO
INFO

お知らせ

2019.9.6 | スタッフブログ

なんで?に答える「区域区分」2

こんにちは、不動産ショップの髙木です。

前回に引き続き

「なんで岐阜にも田んぼじゃなくてビルを建てないの?」

に答えていきたいとおもいます。

 

まず、国土が「都市計画区域」「都市計画区域外」に分かれ、「都市計画区域外」には「準都市計画区域」含まれることまで分かりました。

「都市計画区域外」「準都市計画区域」は山もしくは本当に人が住んでるか住んでいないか分からないような地域の事なので、ポツンと一軒家を目指しているような方でなければあまり関係ないお話です。

では「都市計画区域」とは?

「市街化区域」、「市街化調整区域」、「非線引都市計画区域」に分かれます。

「市街化区域」とは、すでに市街地を形成している区域及びおおむね10年以内に優先的かつ計画的に市街化を図るべき区域 とされ、少なくとも用途地域が定められています。つまりどんどん市街化にしていこう♪というエリア

「市街化調整区域」とは、市街化を抑制すべき区域とされ、原則として建築物を建築することができません。つまり、緑豊かを守っていこう♪というエリア

「非線引都市計画区域」とは、市街化区域にも市街化調整区域にも分けられない、まだ予定が決まっていない区域です。つまり、将来計画していくけど、とりあえず今は置いておこう♪というエリア

ちなみに全国の割合としては市街化区域・市街化調整区域:非線引都市計画区域=51:49ぐらいになります。

では、岐阜は…?

続く

scrolltop
  • ワークショップ
  • 不動産
  • 動的診断
  • facebook
無料査定
住所:

※住所を入力して送信ボタンをクリックするとカルテ作成画面に移動します。