INFO
INFO

お知らせ

2019.8.29 | スタッフブログ

敷地の事前調査は大切です!

こんにちは。

 

設計課の澤田です。

 

今日はこれから新築をご計画のお客様の土地について、住宅を計画するにあたり

 

どのような制限があるのか等を調査しに、市役所へ行ってきました。

 

建物を計画する際には、まず計画地の状況を調査する必要があります。

 

場所によって、計画できる建物の用途・高さ・大きさ・形等、様々な制限があるからです。

 

その他にも、前面道路の状況、ライフライン(電気・水道・下水・ガス等)が整備されている場所か、雨水を流す側溝が整備されているか等も必ず事前に調査をする必要があります。

 

土地の状況によって建築費用が大きく変わることもありますので、計画地がお決まりの方、

 

これから土地を探そうとされている方は是非お気軽にご相談ください。

 

scrolltop
  • ワークショップ
  • 不動産
  • 動的診断
  • facebook
無料査定
住所:

※住所を入力して送信ボタンをクリックするとカルテ作成画面に移動します。