INFO
INFO

お知らせ

2019.8.3 | スタッフブログ

まもなく完成

こんにちは。

 

設計課の澤田です。

 

今日は来週お引渡し予定のN様邸へ現場の状況確認に行きました。

 

現場の方は内装工事もほぼ完了しており、クロスも貼り終えていました。

 

この後の工程としましては、

 

照明器具・水廻り製品の取付け→クリーニング→網戸の取付け→

 

行政・社内の完了検査→お引渡し式

 

といった流れになります。

 

今の現場の状況↓(LDK)

 

勾配天井にすることで明るく開放的な空間が広がります。

 

床材は無垢材のアカシアフローリングを採用しています。

 

ちなみに、梁やカウンターなどの木部は塗装をして仕上げますが、

 

弊社では植物油ベースの自然塗料を採用しています。

 

この塗料の最大の特徴は、一般的なウレタン塗装とは違い、

 

表面に塗膜を張らず内部に浸透する性質があるため、木の呼吸を妨げない所にあります。

 

また、人と自然にやさしい素材を使っているので塗料特有の嫌なにおいもありません。

 

家づくりの計画の中で、木部に使う塗料の事なんて本当に小さなことかもしれませんが、そういった

 

細かい所にもしっかり配慮した家づくりをしていくことで、結果として本当に良い家ができると考えております。

 

また完成したら写真アップしていきたいと思います!

 

 

設計課  澤田

 

 

 

 

 

 

 

 

scrolltop
  • ワークショップ
  • 不動産
  • 動的診断
  • facebook
無料査定
住所:

※住所を入力して送信ボタンをクリックするとカルテ作成画面に移動します。